読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽけっとれびゅー

DIR EN GREYを中心にして、歌詞の解釈を好き勝手にやっていこうと思います。あと感想(・∀・)

MISSA-霧と繭


  1. www.youtube.com

残を彷彿させる断末魔の様な囁きから入る、MISSAのオープニングを飾るナンバー。元の曲は「惨劇の夜」という曲だったのですけど、メジャーにこのアルバムを流通させる上で、歌詞が問題となったので、全ての歌詞が書き換えられて、この曲となりました。歌詞的に危険度はそれ程変わらないですね。

 

私はあなたにずっと私だけを見て欲しい、ずっと一緒に居たいと思った。そこで私は、あなたを毒殺し、その亡骸と暫くの間、時を共に過ごした。しかし私は、その中で、あなたのいない寂しさと罪の意識に苛まされる様になり、自らの命を絶つ・・・という詩の展開でしょう。・・・惨劇の夜と殺害手段が違うだけで、大体同じ展開ですね。結構歌詞の内容を汲み取るのが苦労します。


ちなみに曲調自体は全体的に音質が悪くて軽い印象があります。実際にライブで聴くと激しいかもって思います。

 

なお、この曲は2012年に輪郭のシングルのカップリングとして再録され、95%別の曲になっています。...微妙に原曲の要素残ってますけど

www.youtube.com