ぽけっとれびゅー

DIR EN GREYを中心にして、歌詞の解釈を好き勝手にやっていこうと思います。あと感想(・∀・)

理由

www.youtube.com

2ndアルバムMACABREの3トラック目に収録されている楽曲です。シングルでのリリースも検討されたことがあるみたいですね。

 

曲のテンポは一貫してマイナー調の暗い沈んだ感じでこの曲の主人公の心境を反映してるような、ミディアムテンポな調子になっています。

この曲の歌詞は大変よく出来てると思います。自殺しようと思い立った主人公の苦しみが生々しい程きつく伝わってきます。これ以上人を信用して傷つきたくない、でも僕は君の事を愛してしまった。君は僕の事を裏切るかもしれない・・・等と主人公が心の葛藤の末選んだ道が「飛び降り自殺」という最悪の結末とは・・・悲しいです。京自身こういう心理状態になった事があるんだと思います。そうでないとここまで真に迫った詩は書けないと思いますし。

赤坂ブリッツ5DAYSの三日目にDVDこの曲が入っているのですが、京のその表現力によってやはり真に迫っている感じがしてひしひしとこの曲の悲痛さが伝わってきました。